ビジネスとNPOと家庭すべてを成功に導いた蘓原利枝のプリティサクセスクラブ

プリティサクセスクラブに関するお問い合わせはこちらから

蘓原利枝のコンサルティング 体験者様の声

セミナーを受けたお客様の声

人間の可能性は果てしないほどあると気づきました。 A・T様 50代

人それぞれの価値基準は沢山あって、環境が多く影響されていることだと知ると、人間の可能性は果てしないほどあると気づきました。自分の物差し、価値基準を横に置いて相手のことをもっと知ると思うようになったら、承認する事柄がすごく増えて関係がより深まった気がします。

コミュニケーションは「話す側の量ではなくて、受け取る側の量」ということ知り、リーダーの立場であるための指導することとコミュニケーションの区別が曖昧だったことに気づき、確認するようになった。
頭で悩まずに心から思ったことを言葉にハッキリ出していくことを心がけ、全てに感謝して生きようと思った。

セルフイメージが高まり、人間関係も良くなりました。 Y・H様 30代

自分のプログラムを書き出すことで、自分を客観的に見ることができ、
セルフイメージが高まりました。
家族との関係がよくなるにつれて、会社の人間関係も良くなりました。
先生や仲間の皆さんとのご縁が私の人生における宝物になりました。
10年後を意識して頑張ろうと思います。

子どもから「学んでいてくれて良かった」と言われました。 M・M様 40代

子どもから「お母さんがこういうことを学んでいてくれて良かった」と言われました。
自分の姿そのものが家族に伝えているメッセージであり、投げかける言葉そのものが自分のリソースなのだと子どもや夫を見ながら新たに気づきました。
漠然としたことばかり書いてしまいましたが、実感として感じることが多く、本質的な考え方、在り方を改めて考えさせていただいたことに心から感謝します。

個人コンサルティングを受けたお客様の声

「変わらなければ」に縛られていた私がすっと楽に。 K・M様 30代

蘓原さんのセッションをお受けする前の私は、現状の自分をなかなか肯定できない、自信が持てず、逃げ腰な状態でいました。
「変わらなきゃ」「どうにか変えたい」「本当の自分になるには、今持っている弱さを手放さなくては・・・」などなど頭ではわかっていても、同じようなパターンに戻る自分を責めたりすることもありました。

そんな時、蘓原さんから「そのままでいいのよ、手放せないのがあたりまえなんだから。
あなたの本質はすでにあなたの中にあるんだから」という言葉を言ってもらい「変わらなければいけない」という想いに縛られていた私をすっと楽にしてくれました。
蘓原さんのセッションの中で「本質の自分」が既に、自分の中にあるという安心感がこんなにもすとんとおちたのは、私にとって人生の節目の一つとなる出来事でした。
私以上に蘓原さん自身が深くそれを信じて、なんの違和感もなくさらっと伝えてくれたあり方は、子どもと関わる仕事をしている自分にとって、目指していきたい姿だと思いました。

一番嬉しかったのは夫に、本当に素直な感情になれたこと。 K・S様 40代

まず、自分はネガティブな感情が多かったことに気づきました だけど、先生と話をしていくうちに「私って、結構いろんなことをがんばってきたんだ」「今からも、もっといろんなことができるかも」と、どんどん肯定的な感情になってきました。一番嬉しかったのが夫に対して、本当に素直な感情になれたことです。

ずいぶん前から夫が頑張ってくれていることはわかっているし、認める言葉をかけると元気が出るのも分かっていたけど、「私だってこんなにがんばっているんだから、あなたもがんばって当然でしょ」という冷たい気持ちがありました。 先生と話すことで自分を認めることが出来たからでしょうか、夫に対して、本当に素直に「感謝を伝えたい」と思えました。そして夫の整体院をサポートしたいと思いました。そう思えたら「きっと、未来は明るくなる」と確信でき、とても元気になりました。

ここまで本質に切り込める方に出逢ったことがありません。 M・H様 40代

セッションを受け始めて約3カ月が経ちますが、蘓原さんとの出逢いによって私の人生がこれまでにないほど大転換し始めました。蘓原さんのすごさは、瞬時にものごとの本質を見抜き、短時間で本人も気づいていないような核心に迫るところです。
これまで何人かのセッションを受けてきましたが、ここまで鮮やかに本質に切り込める方には出逢ったことがありません。だからこそ、私は大きな変化の入り口に立つことができたのです。

でも、このような変化はただ単に鋭いだけでは創れるものではありません。蘓原さんのあり方そのものが、大きな存在承認と信頼にあふれているからこそだと私は感じています。蘓原さんがつくりだす絶対的な安心感のある場は、心から「ありのままでいいんだ」と感じることができ、いつのまにか他の誰にも話していないようなことを話してしまうのです。

そんな大きな安心につつまれている中だからこそ、深い本質に向き合い勇気をもって一歩を踏み出そうと思えるのだと思います。

グループコンサルティングに参加したお客様の声

本当に「納得」いく力強い言葉ばかりでした。 Y・M様 40代

蘓原さんは、これまでの素晴らしい実績からしてさぞ、雲の上の人なのかなと思っておりましたが、お会いしたら、本当に気さくで気持ちのいい方で驚きました。
年下の私が言うのもなんですが、素直でピュアなお人柄は本当に女性としても母としても、経営者の先輩としてもかっこいいモデルのような方で、どうせ年を重ねるなら絶対蘓原さんみたいな、いつまでも美しくイキイキとした女性になりたいとファンになりました。

また、セミナーでのアドバイスは経験に基づいた本当に「納得」いく力強い言葉ばかりでした。いつまでもご縁を大切にしたい素敵な方です。

距離をぐっと短くして下さる接し方がとても嬉しい。 T・I様 30代

セミナーに参加をさせて頂き、何よりも蘓原さんに初めてお会いした感じがせず、気さくにお話をして頂けた事や、距離をぐっと短くして下さる接し方がとても嬉しく感じました。
一緒に共感して下さり、心強くも感じました。
本当に貴重な時間を共に過ごさせて頂き誠にありがとうございました。
そして本日も数々のヒントを授けて下さり心より感謝を申し上げます。
早速実践できるよう努めて参りたいと思います。やる気もでました。

切磋琢磨しながら乗り切ってこられたお話はとてもリアル。 K・I様 40代

女性として、経営者の妻として、母親としてetc…
その時々で直面する課題を切磋琢磨しながら乗り切ってこられた蘓原さんが語るお話は、とてもリアルで、興味深いものでした。

また、今回は“経営者の妻”向けの集まりということで、厳しいことを言われる覚悟もして参加したのですが、実際はそんなことはなく、とても温かいまなざしで寄り添ってくださったのが心地よかったです。最近はママサークルが盛んで、悩みを抱えるママ達がそこで不安を軽減させることができますが、経営者の妻の集まりは殆ど聞いたこともなく「経営者は孤独」だとよく言われますが、その妻も孤独だと思います。なので、このような「経営者の妻」の集まりが盛んになることを願いますし、今回貴重な場に参加できたことを嬉しく思います。

蘓原さんのセッションで自分は本当に変わっていける!と確信しています。

個人コンサルティング事例

全てが不安な状態~全く不安が無い状態に変化した。 M・S様 30代

蘓原さんのセッションは、ビジネス的に表現するとPDCAサイクルが機能するように誘導してくれるものだと思います。最初のセッションの時は、仕事、お金、将来のこと全てが不安で、蘓原さんから「不安が好きなんですね。」と言われ、驚いたとともに思わず笑ってしまい、気持ちが軽くなりました。1年が過ぎようとしている時に、「軸がしっかりして自分らしく自信を持って仕事が出来ていますね。」と言われた時に、自分の中には不安が全然無いことに気づきました。それは、問題を解決できる自信ができたからです。

母親との関係

母親とはなぜか仲良くできなくて、極力コミュニケーションをとらなくてすむようにしていました。セッションを受ける中で、私が母親の愛情を感じられずにさみしかったこと、それらがまだ癒されていないこと、母親に「母親」であることを期待していること、思春期の頃に甘えられなかった思いが残っていてそれが消化されていないことなどが明らかになりました。それを自分自身の中から外に吐き出すこと(蘓原さんに話してしまうこと)から始まりました。ここでは、感情を我慢せずに存分に味わうことを学びます。

次に、それに対してどう対処したらいいのか具体的なアドバイスをいただけるのです。
そして、そのアドバイスを受けたうえで、行動するかしないかは自分で決めます。その場で決めなくてもいいので、こちらからその話をするまでは蘓原さんも長い目で見てくださいます。最終段階として、行動した自分を振り返ると、この時に自分を自分で褒めてあげることができるようになってきたのが続けてきた変化の一つだと思います。今では土日のどちらかはできるだけ母とゆっくりご飯を食べる時間をとるようにしています。初めはぎこちなかった母も、最近はお気に入りのテレビの話や、私の好きなビールやシャンパンを買っておいてくれて、はにかみながら「これ、あけようよ」って女子会のような時間をとることができるまでになりました。
20年近く、母に抱いていた「期待」「失望」「嫌悪」は実は私だけでなく、母も私にそういう気持ちを持っていたことが話をしていく中で知ることができたのは、私の今後の人生にとても重要なことだと思っています。

会社での人間関係

初めてマネジメントに挑戦する機会を得ることができたのが、1年前です。
会社とはこうあるべきだ!役員とはこうあるべきだ!というべき論をかざして自分が会社をどうにかしなければ、と思っていましたが、これはすごく苦しいことに気づき、蘓原さんに協力してもらうことになりました。
まず、教わったのは「尊重すること」。人は承認欲求が一番強いので、「自分が認められていないと感じる人に協力しようと思う?」と言われ、自分が独りよがりになっていたことに気づき、具体的な承認の方法を教わりました。
他にも苦手な人が出てきたときや問題が生じた時には、色々な方法で自分が変わることで、相手との関係性が変わり問題は解決したという体験がたくさんあり書ききれません。
今では会社の社長、役員、自分が関わる殆どの人から信頼されているなって感じ取ることができ、仕事の効率もアップしています。それは、自分が彼らを信頼していて、それを伝えるコミュニケーションができるようになってきたからだと思います。
子どもの頃のトラウマで、人を信じることができなくて苦しんできたが、今はしっかり信頼関係が取れるようになった。これは大きな変化でした。
現在では「あなたがこの会社にいてくれて本当に良かった。」と社長、役員から言われるようになりました。

総合的に

とにかく、他者とのかかわり方が変わりました。自分のことをそのまま受け入れること(良くも悪くもない、評価しない)でいることで、出来事や他人に対しても同じように対応することができるようになってきました。
こういう変化により、自分に自信が持て、感情を素直に表せるようになり、自分を表現する手段として外見にも気をつかうようになり、自分を楽しめるようになりました。
セッションを受ける前は全てが不安で動けない状況でしたが、1年後の今は、不安は一切ありません。

蘓原さんのすごいところ

女性の味方である。女性の先輩としていろいろな経験をされていることが的確なアドバイスをもらえる根拠になっていると思います。
会社組織のことも聞いてくださる。実は、偏見かもしれませんがメンタルヘルスをされてる方に会社組織のことを相談してもあまり身になる話は聞けないと思っていましたが、実際は会社で困ったことに対しても的確なアドバイスをくださいます。
とにかく前向き。ご自身のことに対してだけではなく、私のことに対しても前向きにとらえてくださるので、何かに挑戦しようとした時のハードルが低く感じさせてくださいます。